works

1/2

House renovation

築35年の中古住宅のリノベーションしました。

自然素材を多用し、心身共にリラックスできる

空間を目指しました。

床は無垢フローリング材(チーク・杉)、
壁面は湯布珪藻土を使用しました。

 

インテリアデザインはジャパニーズモダンを

ベースに、随所に個性のあるタイルや壁面塗装を取り入れ、それらが空間のアクセントとなっています。

キッチンバックの棚にはお気に入りの器や鍋を

ディスプレイ。

ワークスペースの一面にオープンシェルフを

設け、大量の本の収納に。

各所に使用している​木の経年変化が楽しみです。

現在の耐震基準にあわせるため、
構造材の見直しを行いました。

また省エネ住宅基準にするため、照明はLEDを、窓はペアガラス、天井と壁面には断熱材しっかり入れています。

ツキデ工務店さんに非常に美しく仕上ていただきました。


基本設計・デザイン/tapir design 前野 千幸 実施設計監理・施工/ツキデ工務店

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now